KDRAMA

韓国人気女優、ソ・イェジの恋人操り疑惑にユノユンホや、パクソジュンも話題

韓国大人気女優、ソ・イェジが各種疑惑でデビュー以来最大のピンチに直面している。 多くは恋人操り説や、スタッフへのパワハラ説で連日新たなニュースが報道されている一方で、彼女と一緒に出演した芸能人の人柄は、再評価される笑えない寸劇が報道されている。

ソ・イェジは俳優キム・ジョンヒョンがMBCドラマ『時間』に出演していた当時、態度をめぐる論争や途中下車に影響を与えたという疑惑をはじめ、学生時代の暴力、スタッフへのパワハラ、学歴偽造などさまざまな論争に巻き込まれている。 

 

最初に注目を集めたのはキム・ジョンヒョンと『時間』を撮影した日本では処女時代のメンバーとしても有名なソ・ヒョンだ。 キム・ジョンヒョンの無礼な態度にもかかわらず、主演女優としての役割を最後まで貫いたプロとしての行動が、改めて高い評価を受けている。 多くの韓国国民はソ・ヒョンを「菩薩」と呼び、結局善良な人が勝利するという言葉を使うほどだ。 自然に視線はソ・ヒョンと他の作品で呼吸を合わせた男性芸能人に向けられ、昨年10月JTBCドラマ『プライベート』でソヒョンと「板橋新婚夫婦」という修飾語を得たコ・ギョンピョの人柄も再評価されている。

 

女優ソ・イェジをめぐる論争が絶えない中、今度は過去熱愛説が出たユノ・ユンホをマインドコントロールしたという疑惑が提起された。

YouTubeチャンネル「芸能裏大統領イ・ジノ」は「夜警員日誌」で起きた出来事。 「彼女のガスライティング」というタイトルの映像で現場スタッフの証言をもとに撮影現場の雰囲気を伝えた。 この映像は翌日の15日、1時30分基準で19万ビューを記録中だ。

イ・ジンホは「実はドラマ撮影の序盤は非常に良い雰囲気でとても良かったという。 ところが途中からスタッフが目撃したおかしな場面は一つや二つではなかったという。たとえば、目を開いたまま腕も後ろにして”メイクを早く終わらせろ”などと言われたり、”なるべく顔を触らないで”などを言われたという。

また「時代劇だから衣装を着せてあげる過程で、それまでは平気だったユノ・ユンホが『自分の体に触るな』と言ったのを直接目撃した人もいた。 スタッフと仲良く過ごしていた彼が、突然前とは180度変わったのだ。 撮影序盤は冗談も言いながら肩を組んで楽しく撮影していたが、突然変わったとし、「ユノ・ユンホは歴代級に痩せた。 手から携帯電話を離すことができなかったそうだよ。 誰かから操縦されているようだった」とし、ソ・イェジからマインドコントロールされたようだという疑惑を提起した。

 

ソ・イェジが過去に出演したドラマ『画廊(ファラン)』のメイキング映像にも再びスポットライトが当てられた。

2017年に放送を終えたKBS2時代劇ドラマ『ファラン』でソ・イェジはパク・ソジュンに片思いするが、断られる宿命役を演じた。

当時、メイキング映像には二人がキスシーンを前にヒロインのコ・アラが「私が見守っている」と冗談交じりに話す姿が公開された。 これにパク・ソジュンはコ・アラを見て微笑み、キスシーンが始まると台本通りにソ・イェジを押して演技に集中した。

キスシーンが終わった後、パク・ソジュンの後を追っていたソ・イェジはいきなり転びそうになったが、パク・ソジュンの腰を掴み、ぎこちなく笑った。これに対し、パク・ソジュンは別に何も言わずに次の撮影の準備をしに行った。

ソ・イェジはドラマ出演当時、あるメディアとのインタビューで「パク・ソジュンとはちょっとぎこちない関係」と告白した。 「パク・ソジュン兄さんは私に冷たく接する役割」とし「それで私も冷たくしようと普段から感情移入していると親しくなれなかった」と明らかにした。

ソ・イェジ問題後、メイキング映像とインタビュー内容に接したネットユーザーたちは「パク・ソジュンは名品眼目だ」「転ぶふりをしながらすぐにパク・ソジュンの腰に手がかかる」「パク・ソジュンはすでに気づいたようだ」「周りから気をつけろと言われたようだ」などの反応を示した。

 

ソ・イェジを巡る論争から始まった最近のニュースは韓国芸能界の醜いところをもろに示している。 過去、ソ・イェジによって直接もしくは間接的に被害を受けた人たちの苦情が後になって明らかになったことや、人気絶好調の誠実な人柄だと思っていたある女優の姿から人の末路がこのように凄惨だということだからだ。 いくら演技力が優れていて人気のある女優でも間違った性格では結局目をつぶって笑うだけだという教訓も改めて考えさせられるのが現実だ。

抜粋:Newsen|https://www.newsen.com/news_view.php?uid=202104200754404710

 

ソ・イェジの演技に気付いたパク・ソジュンの映像

ユノ・ユンホもソ・イェジに操られた

常習犯とも言われているソ・イェジのスキンシップ

関連記事