KPOP

SuperM、新概念オンラインコンサート「Beyond LIVE」で未発表曲の初披露も!

SuperM、新概念オンラインコンサート「Beyond LIVE」で未発表曲の初披露も!

SuperMが26日、SMエンターテインメントとNAVERが新たに披露するライブコンサートストリーミングサービス「Beyond LIVE」に出演する最初のアーティストになる。

SuperMの「SuperM – Beyond the Future」は、新しいコンセプトのオンライン専用コンサートで、26日午後3時、NAVER「V LIVE」を通じて生中継される予定で、関心が高まっている。

今回のコンサートは、オフライン公演を生中継するものではなく、ネットに最適化されたオーダーメイド公演で、AR(拡張現実)技術を組み合わせた立体感のあるグラフィック、コンサートの生中継と音楽番組、ミュージックビデオを行き来する差別化されたカメラワークなどを通じて、“お茶の間”からネットで公演を観覧する観客の、ライブの感動を最大化させるよう企画された。

さらに、SuperMのメンバーがコンサートを見ている世界中の観客とビデオチャットはもちろん、ミッションチャレンジコーナーなどを通じて視聴者とインタラクティブなコミュニケーションをすることで、オフライン公演が与える臨場感まで再現する計画だ。

SuperMは、今回の公演で昨年10月にリリースした1stミニアルバム「SuperM」のタイトル曲「Jopping」はもちろん、未発表の新曲の初披露から、それぞれメンバーの個性が際立つソロ曲まで様々なステージを行う予定で、期待が高まっている。

また、世界に生中継される「SuperM – Beyond the Future」は英語、中国語、日本語、タイ語、ベトナム語、インドネシア語、スペイン語、ポルトガル語などの字幕が提供され、世界中の視聴者とより近くでコミュニケーションできると見られる。

「Beyond LIVE」はSuperMを皮切りに、5月3日にWayV、10日にNCT DREAM、17日にNCT 127など、世界で愛されている韓国国内外の歌手が公演を続ける予定だ。

source:Kstyle

SuperM 슈퍼엠 ‘Jopping’ MV

関連記事